opinion,talk,advice

交流広場     

お願い 投稿紹介


                 
              お願い
  お願い  
皆さんのご意見などを紹介・交流するコーナーです。
    
      
この「交流広場」への投稿は、「交流広場専用メール」に
   リンクしている下記のMailアイコンをクリックして送信して
   下さい。
    また、ホームページへのご質問・ご意見なども、このメール
   欄からお寄せください。


       交流広場専用メールosakaaala@mail.goo.ne.jp

   【お断り】
    ・投稿者の個人名はイニシャルだけ掲載します。
    ・ボリュームの関係や個人情報に関わる部分など、管理者の
     判断で編集させていただくことがありますのでご了承くだ
     さい。
    ・同主旨のものが多数よせられた場合は、代表するもの1つを
     掲載させていただきます。
 

 


投稿   投 稿 紹 介


2013年8月1日 投稿メール受付

 7月27日と28日はAALA第51回全国大会でした。
 イラン大使、南アフリカ大使、キューバ臨時代理大使、ベネゼェラ一等書記官などの外国の代表の来賓があって、AALAならではの国際色豊かな会議です。
 日本共産党からは、緒方靖夫副委員長が来賓、先の東京都議選・参議員選挙の日本共産党躍進について報告、そして・ニューヨークタイムズ社説を紹介しつつ、公正な世界をめざすAALA運動出番のとき・・と連帯挨拶があった。
 議案をめぐっては沢山の補強意見があり、AALA運動の意義が深められ本当に充実した会議でした。
 南アフリカ政府から反アパルトヘイト運動への貢献をたたえる「オリバー・タンボ勲章」を、AALAを代表する秋庭氏が受賞したことのお祝い懇親会も大いに学ぶところがありました。一番光ったのは大阪AALA上村得世さんの発言でした。
 参議院選挙で躍進しての再会を約束していたフェイスブック友人K氏とも会えたし、手紙をもらって返事も出さず気になっていた緒方靖夫さんともお話できてよかった。また、他府県の仲間との交流も楽しかったです。
 やっぱり民主勢力の躍進後の全国会議はいいなぁ・・・・・と実感しました。
 私も全国理事に再選されました。これからの運動が試される時がきています。
 この会議の内容はゆっくり振り返りたいと思います。とりあえずの感想一言です。
 (T.Y)






  



 

         「慰安婦」問題     HOME      NEXTリンク